FC2ブログ

日記

日常のこと

普賢岳 登山  


今日は長崎県の普賢岳へ行ってきました
一昨日の脚のトレーニングでの下半身の
筋肉痛が気になりましたが紅葉と天気がいいって事で
決行しました

コースは
池の原園地ー仁田峠ー妙見神社ー国見岳分岐ー普賢岳ー霧氷沢
紅葉茶屋ーあざみ谷ーロープウェイ乗り場ー仁田峠ー池の原園地


以上のコースでした 全行程 6時間43分(休憩食事含む)

普賢岳_R 


池の原園地は雲仙から登ってきて左折して最初の駐車場ではなく
三つめの駐車場からが便利だと思います
左折して三カ所駐車場があります
それぞれから仁田峠まで行けますが3番目の公園が
一番近いと思います。。。ひょっとして4番目が有るのかは
3番目までしか行ってないので分かりません 
公園には突き当たりにトイレもあり、そこからも登れますが
公園の真ん中あたりの階段から登ったほうがすこーしだけ近いです 笑

IMG_0666_R.jpg


30~40分で仁田峠に到着です
登ってきたらすぐ横にトイレあります
普賢岳は途中にトイレがあって便利ですね
IMG_0680_R.jpg

8:00時前ですから当然だーれもいません
今の時期は仁田峠まで車で来ると大渋滞しますから
池ノ原園地からの登山を勧めますよ~
IMG_0684_R.jpg

ロープウェイの終点まで登ってきました
ここまで30分~40分位です
早い人は20分です
こちらにも自販機やトイレがあります
最後のトイレをここで済ませましょう
IMG_0703_R.jpg

更に国見岳方面に進みます
IMG_0737_R.jpg

国見別れから普賢岳方面に進みます
国見岳は今回はパスしました
妙見神社あたりからまた左足が攣りだし、登山を諦めようかと
思ったくらいでした 笑
とにかく普賢岳だけでも行けたらと、国見岳はあきらめました

なんやかんやで、普賢岳山頂です
IMG_0753_R.jpg

山頂は結構広く360度見晴らしは最高です
紅葉もとてもきれいでした
山頂は登山者でいっぱいです
IMG_0760_R.jpg
私のカメラと腕では大した事なさそうですが、実際はとても奇麗です
伝わらないのが残念ですが!

紅葉茶屋~普賢岳の途中で右足も痙攣して攣りだしました
数Mメートル進んでは休んでを繰り返してなんとか
普賢岳に登れました

せっかくだから「霧氷沢」まで足をのばしてみました
霧氷沢でおにぎりを食べて下山します
IMG_0774_R.jpg

再び普賢岳まで戻ってくると、更に登山者が増えてました


下りは大丈夫だろうと思っていましたが、下りでも
左大腿四頭筋(特に内側広筋)と右大腿四頭筋(特に外側広筋)
が攣りだしました
またまた立ち止り休憩をしながら少しずつ下山です

紅葉茶屋まで到着して
来た道とは違うあざみ谷の方へ下山しました
たぶん国見別れの方に戻る方がきつかったはずです
今回のコースは私には正解だったかな
反対周りのほうがよりきつかったと思います

IMG_0777_R.jpg

下山途中の鳥居がある案内看板まできました
IMG_0787_R.jpg

鳥居のまわりにはベンチが沢山あり、結構な人数の方々で食事や
休憩されてました
IMG_0789_R.jpg

このままず~っと下りだけだろうと思ってました
駄菓子菓子! なんと登りが。。。。
ここで両足また痙攣して攣りはじめました

攣った足で歩くとどうなるのかとやってみました
数メートル歩いたら右足がなんとピーーーーンと攣って激痛が!
経験ないですが、筋肉断裂したんじゃないって位に痛い!
足を伸ばしても曲げても激痛が!
たまたまベンチが有ったのでそこで休憩でした
九州男児ですから周りに足痛くて休憩してるの
悟られまいとスマホいじってるふりして休憩してました

なんとかかんとかリフト乗り場まで戻ってきて
記念撮影です
一般の観光客の方々で賑わってます
IMG_0801_R.jpg

仁田峠で、登ってくる車が大渋滞でした
紅葉シーズンは毎回渋滞です

そうそう、むかーしは仁田峠に馬がいてリフトの所まで
乗せてってくれてましたが、もういないんですね~
馬の名前が、「ももえちゃん」や「じゅんこちゃん」でした 笑


駐車場で販売してるアイスを食べたいと思ってましたが、バックパック降ろすの面倒だし
我慢しましたが、よくよく考えると財布はレッグポーチに入れてたんです
すぐ取り出せたんですけどね。。。すっかり忘れてる
 
仁田峠から、池の原園地の車の所までもう少しです
途中の公園広場でまた休憩して、カップ麺とコーヒーを頂き
最後の力を振り絞り車の所まで到着

DSC00119_R.jpg

DSC00118_R.jpg


公園広場と無事に下山できた私に乾杯
IMG_0811_R.jpg


駐車場に戻ってきて、平静を装ってパシャ!
このときは、かけてるサングラスとこの場所でさよならする事など
知る由もない・・・・・・・・
そう、ソフトクリームを食べるときに気がつく・・・がすでに遅い
DSC00122_R.jpg

帰りは雲仙 青雲荘で親子丼と露天風呂で疲れを癒してきました
DSC_1433_R.jpg

DSC_1432_R.jpg

写真は撮れませんでしたが、こちらの露天風呂は乳白色で
とても気持ちがいいお風呂でした
おすすめです
http://www.seiunso.jp/


お風呂でなんとか癒されて帰路につきますが、
途中の大村湾サービスエリアで枇杷アイスを頂きました
美味しい~
DSC_1435_R.jpg

ソフトクリームおいしいな~ってのんきに食べてたら、俺サングラスとうした?って気がついた!
ない!ナイ!何処にも無い!
そうなんです下山して駐車場に置いてきたんです
ポリスのサングラス。。。。
今更とりに帰るのも・・・有るかも分からないし・・・3万数千円・・・・「さようなら」

次回からレイバンのⅡデラで登山します
夕日が眩しいぜー
DSC_1440_R.jpg


 
 疲労困憊の山登りになりましたが
とてもすばらしい山でした
「普賢岳」
また是非登りたい山です


でもなんで私足が攣るんでしょうか
元気な70歳位のじいちゃんやばあちゃんも
登ってるのに、私ときたら
じいちゃんやばあちゃんにも敵わない
 
 
 
 
スポンサーサイト



category: 山歩き

thread: 登山 - janre: スポーツ

tb: --   コメント: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア